excitemusic

オーディオ、好きな音楽etc・・・いろいろ日記にアップします。
by M_-2000
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りサイト
最新のトラックバック
台風様
from 自然 工房
ライフログ
検索
タグ
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Scepter5001スピーカーターミナルの交換(製作その2)

お約束の、製作記その2です。

下記は純正のターミナル部の画像です。おそらくブチルゴムと思いますが、裏側はこのように制振目的でダンプされております。演奏中のスピーカー内部は、「震度7以上の振動エネルギーが荒れ狂っている」ということを、どこかのオーディオ記事で見た記憶があります。おそらく背圧も相当かかるのでしょう。このターミナル部の周辺を囲んでいるグレー色のものは本体との密着を良くして空気漏れを防ぐ、「ガスケット」というものです。吹けば飛ぶような本当に薄っぺらい材質ですが、取り外した純正品に付けたまま、大事に保管をしておきましょう。
b0161727_2327017.jpg


さて、MDF材に各種穴を開けます(すべての穴開け作業は、切断する前に行いました)。左右の間隔は純正品と同じに。エンクロージャーへの取り付けネジ穴(2.5mmで、4箇所)を開けたら、次はターミナル固定用の穴を開けます。
今回使用するターミナルは、8mmの太さなので、8mmの太さで穴を開けたら、
1.2cmの太さのドリルで深さ2~3mm程穴を開け穴の入り口を広げておきます。
ターミナルには、回転防止用のプラスチックスペーサーが付いていますのでそれが入るスペースになります。

RYOさんも仰っているように、床まで穴を開けてしまうことにもなりかねませんのでMDFの下には、ダンボールを敷いて、さらに雑誌等も下に敷いて作業します。(穴あけ作業は夜中に一人で行ったため、写真が撮れず申し訳ありません。上記のRYOさんのブログ、参考になさってください。)
b0161727_23274358.jpg














赤い部品、プラスチックスペーサーには回転防止用のポッチがモールディングされていますので、それが収まる部分を掘り込みます。長男の彫刻刀で、現物合わせをしながら少しずつ手作業で慎重に掘り込みします。MDF材は比較的柔らかいので、削りすぎないように。形は気にせず、多少のゆがみは大丈夫です。
b0161727_23281425.jpg











(続く)
[PR]
# by M_-2000 | 2009-03-15 23:41 | オーディオ機器

Joe Pasquale

今日は、私の好きなAORから、マイフェイバリットの一曲を紹介いたします。

ジョー・パスカールの92年デビューアルバム「プレイ」から、「Fool (if you think it's over)」!!

(クリス・レアのカバー曲でした。)


[PR]
# by M_-2000 | 2009-03-14 10:13 | 音楽

ついに終わってしまいました…

 今晩は、junkyuです。今夜は最初、鉄道ファンとして書きたいと思います(絆も書きます!)。
九州と東京を結んでいたブルートレイン「富士・はやぶさ」がダイヤ改正によって運行を終えました。昨年から「日本海」「北斗星」が減便され、「銀河」などが廃止されて気落ちしていたところにこの改正が…。でも僕はこれらの寝台列車を忘れることはないし(銀河には以前乗りました!)、これからも忘れません。でもやはり鉄道の歴史に残るものがなくなるのは悲しいです。とても悲しいです。でも……
 悲しみに暮れているばかりでは前に進めません。気持ちを引きずりつつ切り替えて絆の話でもしましょう。今日の夕方に2回出撃してきました。突発的な出撃だったので、カメラは持っていませんでした。でも内容はお伝えしておきます。1回目から順に、
「ニューヤーク・夜」で「ジム・指揮官機」「陸戦型ジム」、「タクラマカン砂漠」で「ジムスナイパー2(WD隊仕様)」「ガンタンク」といった内容でした。友人2人と出たのですが、全敗でした。絆といい、ブルトレといい、やっぱり何かひこずっちゃう気持ちです。。。画像がUPできなかった代わりにバンダイHPより今日乗った機体の顔写真(笑)をUPします。

b0161727_23174320.gif
b0161727_23223277.gif
b0161727_23234155.gif
b0161727_2324572.gif

  それでは、また。
[PR]
# by M_-2000 | 2009-03-13 23:30 | 長男の部屋

僕のもうひとつの趣味

 こんばんは、junkyuです。今日は僕のもうひとつの趣味、そう鉄道模型について書こうと思います。
もともと前に書いた「戦場の絆」よりもこっちのほうが本職で、特に今、はまっているのは「Bトレインショーティー」というものです(前回に続きまた説明になりそうな予感w)。どういうものかと言うと、通常のNゲージと呼ばれている(線路の幅9ミリ、150分の1の大きさ)ものの車体の長さを6~7センチにかわいく縮小されているものです。つまり『超本物に忠実!』というわけではないのですが、しっかり改造すればちゃんとNゲージとして走るし、コレクションにも手ごろな値段で自分のツボにぴったりはまったということなのです。このBトレと戦場の絆との共通点はズバリ「バンダイである」ことです。さらにガンプラもやってるので僕のおこずかいは全てバンダイに寄付しているといっても過言ではないのですw

 このBトレについても改造作品を順次UPしていくので、父のような工作にはかなわないかもしれませんが、どうぞ見にきてください。それでは、また。
[PR]
# by M_-2000 | 2009-03-12 23:33 | 長男の部屋

Scepter5001スピーカーターミナルの交換(製作その1)

純正のターミナル基盤は樹脂性(プラスチック)ですが、これを置き換えます。RYOさんお勧めのMDF材でして、近所のDIY量販店・関西ではおなじみの店「コーナン」でゲット。厚さは9 mm、サイズ450mm×200
mmを一枚(160円也)。(ちなみに写真では採寸→切り出し→各種穴あけ→着色済みしたものが写っております、撮影を忘れてしまっており誠に申し訳ありません。)採寸は片方13.5mm×11.2mmでいけましたが、自作の際は一度ご自身で、再測定してみてください。切り出しはノコを持っていないので、自分で線を引いいた後、再度出向き、お店に頼みました。機械裁断の際、刃がとおる分の3mmの切りシロが余分に必要になるので予め考慮に入れる必要があります。私の場合、採寸が悪くて3mmの切りシロが取れず、真っ二つにする作業は小さいイトノコを買って自分で慎重に作業しました。途中で脱線したりして冷や汗が出ましたです、そのため、切り口はデコボコです。b0161727_22415353.jpg



板には、ターミナルポストを通す穴を開けなければなりませんので、ついでに電動ドリルも購入とあいなりました。MDF材は木の粉を特殊接着剤にて固めて成型したものなので、加工はしやすいとのことですが、お店の人に相談すると、10mm以上のドリル装着の場合、千円台のチープな奴ではダメとのことで、「これなら、ナントカいけますよ!」とのことで、写真のものにしました(「LIFE LEXのACドライバードリル」)。

純正のターミナル基盤を開けますと、裏側に制振用のブチルゴム材が貼り付けてあります。ブチルゴムはどうしても見つからず、これに変わる材料がないか、探していたらあった、ありました!。写真にはその「ロフト」で購入した制振用発泡ゴム材、そして「ゴムハンマー」なるものを写しています。このハンマー、「ロフト」で見つけたのですが、クギが打てない木工家具用とのことで、キズをつけないのだそうです。いつかセプターの裏板はずしに使用するためにゲットしておきました。388円とお値打ち価格です。なお、今回はセプター裏板はずしは不要でした。ターミナルポストですが、高価ですが、WBT 0735(E)を奢っちゃいました。
b0161727_22422050.jpg

(次回に続く)
[PR]
# by M_-2000 | 2009-03-12 22:56 | オーディオ機器