excitemusic

オーディオ、好きな音楽etc・・・いろいろ日記にアップします。
by M_-2000
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りサイト
最新のトラックバック
台風様
from 自然 工房
ライフログ
検索
タグ
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


10/13 地元(大阪)audio off 会、JAZZLANDさん邸ご訪問

さて10/13(土曜)ですが、katyanさんRYOさんそして私の3人で昼食をご一緒したのですが、JAZZLANDさんにもお声を掛けたところ、お昼は済ませたけどすぐ近所なのでお店に伺うとのことでしたので、お昼は4人での歓談となりました。皆様、初対面にもかかわらずそこは共通の趣味を持つ強み、兎に角話題にはこと欠くことがなくて、お互いの自己紹介も含め、お話に花が咲きました。そして、無事に昼食&初顔合わせも済ませまして、ここから徒歩5分程のJAZZLANDさん邸へと一同移動いたします。途中、JAZZLANDさん邸の間近にすでにお車でお着きになっていたvalve845さんからも着いたよ~とのご連絡もありまして、無事に合流できましていよいよJAZZLANDさん邸に到着です。

早速、邸内です。オーディオファイルなら憧れ・垂涎の的、完全防音roomです。入り口ドアの厚さをご覧ください。wedth 10 cm程もあります。ご参考までにお値段を拝聴いたしましたところ、100輸吉っとのことでした!
b0161727_20422336.jpg


<主なシステムご紹介>
b0161727_21291276.jpg

SP:JBL DD-66000
Pre-AMP:Accupase C-2410(貸し出し機)←FM-255 MKⅡRはご購入後の到着待ちとのことでした。
PW-AMP:FM411 Mk-Ⅱ
CDP(SACD):Lux P-08
ADP:DENON DP-A100
Phono EQ:Phase Tech EA-3
MC-Cat:AUDIO-TECHNICA AT-OC9ML/II
SP-CABLE:REAL CABLE HD TDC600
XLR:REAL CABLE XLR 12165
<JAZZLANDさんのプロフィール>(ご自身のPhile-webからの一部抜粋)
オーディオ歴30年JAZZ大好き
LP3000枚CD2000枚 ご所有
JBL DD66000をFMのアンプとLINN KLIMAX DSで自由自在に操るオーディオ界の怪人二重面相
会社役員をされておられます。

まずは一同、初見のルーム内にて、名だたる設置機材の数々の撮影に、余念がございません。
興奮冷めやらぬ内、いよいよ待望の視聴TIMEの到来です。この一瞬はいつも、ドキドキ、わくわくいたします。
そして・・・SPから序々に発せられてくる第一音。それを聴いて、思わずRYOさんと目を見合わせうなずきあいました。「空気感、出てますね・・・」
ここから一同、JAZZLANDさんが次々と掛けてくださるCD, SACDをただ黙々と、拝聴modeに突入です。
途中、JAZZLANDさんがいつも聴かれる音量に設定いただきました。JAZZLANDさん、けっこうイケてる音量でございました(防音ルームですから・・・)。RYOさんの計測値をお尋ねするのを失念いたしました、残念っ~。で、場もこなれてきたところで、皆様ご持参CDの視聴TIMEに。私も持参の女性Vocal、先々週ブログにupしたDoubleさんの「Stranger」を掛けていただきました。いや~、参りました。DD66000から繰り出される低音の響きの凄いことといったら・・・収録されてる低音が、下っ腹にズズ~んと響いてくるのです。まるで、マッサージのように・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/
RYOさん:『これが38 cm ウーハーの威力ですね。』 そうでした、DD66000は、 この38 cm ウーハーを片chツインで搭載しているのでありました、両chなら合計4基。サランネットの下に隠されてるのでうっかりしておりました。超高額AMPにてドメスティックな環境下で鳴らされてるこの巨大ウーハーの音を、私は初めて聴いたのでした。38 cm、聴きしに勝るヤバさ・・・アァ~(@_@;)
きっと、緻密にしつらえた超絶防音ルーム内にあってこそ生き生きとなるDD66000なんでしょうね。ちなみにSP台は九州のサウンド・トレールさん謹製の特注品で高品位なものでした。
b0161727_23291119.jpg


会も後半、こんどはアナログの出番です。こちらもかな~り、ヤバい音。
私の耳には、クリアーかつ高品位、とっても新鮮な音に聴こえるのでした。非のうちどころがございませぬ。
(心の中で、思わず参りましたとつぶやいておりました。)とにかく、ずっとこのまま聴いていたい音。しかし、アナログの音って、どうしてこんなにも心地良い響きで鳴るのでしょう、不思議ですっ。DENON の新作ADP、DP-A100とPhase Tech EA-3、AUDIO-TECHNICA AT-OC9ML/IIの組み合わせにてこんなにも良い音を出しておりましたが、それなのにJAZZLANDさんは、古えの超ビンテージ・ガラード301のでっど・ストック未使用品を所望だそうです。果てしなき更なる野望~。

この後は一同お腹も鳴りだしまして、自然とおひらきに。JAZZLANDさんいきつけのお店で中華(トリのから揚げ、エビのから揚げ、餃子、麺類等)を美味しくいただきました。
b0161727_23185511.jpg

JAZZLANDさん、貴重なお時間を頂戴し凄い音もお聴かせいただき、本当に有難うございましたっ(^O^)/

(つづく)
[PR]
by M_-2000 | 2012-10-20 20:16 | Audio オフ会
<< 10/13 地元(大阪)aud... 10/13、地元(大阪)Aud... >>