excitemusic

オーディオ、好きな音楽etc・・・いろいろ日記にアップします。
by M_-2000
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りサイト
最新のトラックバック
台風様
from 自然 工房
ライフログ
検索
タグ
(1)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

去る3月19, 20日オフ会の続きレポートですぅ。

大分、ご無沙汰をいたしており、誠に申し訳ございません。
何かと用事が続き中断していた日記製作ですがようやく続きに着手することが可能になりまして、生存のご報告を兼ねまして、去る3月19(土曜), 20日(日曜)オフ会の続きをレポートいたします。
19日の日本橋散策、20日のたもたもさん邸でのご様子まで一気にアップをいたします。

3月19日ですが、待ち合わせ場所の天王寺にてそのまま無事に昼食を済ませたエクスクルーシブさんナカナカさんumekichiさん、そして私の計4名は本日の目的地・日本橋散策に向かいました。
到着した時には14:00を回っており、19:30にはたもたもさんと合流して鶴橋の焼肉店で夕ご飯も予定していたことから、駆け足での散策となりました。それでも合計4軒ご訪問いたしました。まず1軒目は「JAZZ喫茶 WING」になります。店内にて、オーナー・hamondさん構築の超絶・完全オリジナルシステムの美音をバックに、美味しいコーヒーをいただきつつ、オーディオ談義を中心にいろいろご教示をいただき、共通のご友人も判明したりと、あっという間に時間が経ってしまいます。一同、大いに後ろ髪を引かれつつ、次なるオーディオ店へと向かいます(hamondさん、またお邪魔させていただきますっ!)
b0161727_2224508.jpg

2軒目は有名な「逸品館」さんになります。『せっかくの機会なので、どうせ視聴するなら、普段あまりお目にかかれないようなハイエンド機器を視聴しましょう。』と一同意見が一致しまして、スタッフに原則、事前の要予約が必要な高額機材の視聴が可能かお尋ねしたところ、快諾を得ました。流石は老舗の逸品館さんです。聴くのは初めてのデジタルドメインのpower AMP「B-1a」が組み合わされた最新KINGDAM(ペア5百数十万円也!)が本当に素晴らしい美音を奏でておりまして、思わず脱帽いたしました。
b0161727_22382017.jpg

(↓中列の最下段がデジタルドメインAMP×2になります。100万超/台!)
b0161727_22393630.jpg

時間を気にしつつ、3軒目、商品の回転の早い「ハイファイ堂」さんになります。ここはいつ来ても新旧機材の見本市!のようなところで多いに物欲が刺激されて、ホントに困ってしまいます。(すみません、写真がありませぬ~。)エクスクルーシブさん、現 soulnote代表の鈴木 哲氏作・marant PA-2が特に気になるご様子でした。ここからは途中、プロケーブルさんの店内を外から軽く拝見しつつ、4軒目の河口無線さんに向かいます。こちら2FにJBLの新型4365の中古品(売約済み、残念!)や、新型B&W 800シリーズ等が展示。3F、4Fはなんとハイエンド機の視聴室ではありませんかっ!ということで、3Fにてオクターブの高額球AMPで鳴らす新型B&W 800D, 802D等視聴後、私は足を踏み入れたことの無かった4Fへとお邪魔しました。そこには知る人ぞ知る、見たことも聴いたこともないハニワ・ブランドの超ド級SPがデ~ンと鎮座ましまししておりまして、同ブランドのリーズナブルなや球AMPで鳴らされておりました。こちらでは専属オペレーターとおぼしき50後半がらみの方が1950年後半のステレオ黎明期のジャズアナログ名録音盤をリッピングした音源を操作し演奏してくれまして、いやはや、楽器の表現力は半端ないスケール感で…。結局、一番長くお邪魔してしまいました。(ハニワですが、アメリカでは特に有名なブランドとのことでした。)
b0161727_2320917.jpg
b0161727_23203086.jpg

時計を見ると、たもたもさんと約束した時間がせまっておりまして、ここ日本橋から鶴橋へと移動いたします。
夕ご飯は鶴橋で19:30 ~ 21:30まで焼肉をいただきました。オーディオ談義に花が咲き、更に、たもたもさんと私の2名は「愛媛低音倶楽部」会長エクスクルーシブさんより、倶楽部員の証しとなる名誉ある特製ステッカーまで賜り、狂喜乱舞状態で多いに盛り上がり、初日はいったんお開きとなりました。
(永久保存ですっ!これから、大いに励みにいたしますっ!)
b0161727_7315714.jpg


オフ会の二日目最終日、集合場所はたもたもさん邸になります。ご自宅は一戸建でして、3FのJBL 4344 MkⅡシステムのほか、2Fリビングには昨年5月からサブにJBL 4320をご所有。10:30過ぎに私が最後に合流し、さっそくリビングの4320から視聴開始となりました。エクスクルーシブさんはシステム検証用のリファレンスとして、各種効果音が収録されたCDをご持参されており、その時の視聴のほんの一部になりますが、動画にして記録しましたので、以下にアップいたします。


たもたもさんは昨年5月のゴールデンウイーク、マイミクtukachanさんとの日帰り愛媛オーディオオフ会遠征を皮切りに、これまで多くのオフ会遠征を自ら体験されておられ、本当に多くのことを感じ取られたご様子。各種手が入れられているこの4320にもノウハウが確実に反映されていると感じました。
JBLユーザーのナカナカさんも「おおぅ、たいしたもんだ。」と仰っておられました。umekichiさんはドライバーによって、「もっともっと、まだまだ良くなるよ~」と仰っておられました。
この後、エクスクルーシブさんの検証用リファレンスCDを拠り所に出音の傾向を確認する作業&更なるセッティング微調整を繰り返し実施(3Fの4344 MkⅡも同様に)。スピーカーをちょっぴり動かしただけでも出音に変化が生じます。たもたもさん邸でのエクスクルーシブさん、ナカナカさん、umekichiさんの凄腕名人共同作業によるこのオーディオ・チューニング作業を間近に拝見するという貴重な体験をさせていただきました。本当に有難うございました。たもたもさん邸の再生音もグッと理想に近づいたように感じました。
そして、たもたもさん御手配のおいしい昼食までごちそうになり、15:00過ぎには解散となりました。なんだかこのままお別れするのが惜しいような、とにかく素晴らしいオフ会でした。皆さま、本当に有難うございました。(^O^)/
[PR]
by M_-2000 | 2011-05-30 22:10 | オーディオ機器 | Comments(4)