excitemusic

オーディオ、好きな音楽etc・・・いろいろ日記にアップします。
by M_-2000
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りサイト
最新のトラックバック
台風様
from 自然 工房
ライフログ
検索
タグ
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

拙宅のONKYO GS-1です。(^^♪

こんばんはっ!

11月13日はマイミクtukachanさん、たもたもさんとせっかくのオフ会でしたが、義母が熱発して寝込んでしまい、義母宅に間借りさせてもらっているGS-1を聴いてもらうことができませんでした。
で、ようやく2週間振りに鳴らすGS-1です。デジカメOLYMPUS μ-9000の動画のため画質・音質は期待できませんが、せめて雰囲気を味わってくださいませっ!tukachanさん、本当に申し訳ございませんでしたっ<(_ _)>

AMPはAH! プロローグ2, CDPはAH! NT4000(normal)です。spケーブルは38円/mの0.8 mmベル単線・片ch2.5 m(ホームセンター・コーナンのグレー色の切り売りケーブル)です。

1曲目のCD:”Great Communicator(For Tats) ” from 「Love Storm 」by Nick Decaro


2曲目のCD:”09)時空(とき)の旅人 / Laura Branigan ” from 「Sincerely~MARIYA TAKEUCHI SONGBOOK」


3曲目のCD:”12)天使のため息 / Marilyn Martin & Joe Pizzulo ” from 「Sincerely~MARIYA TAKEUCHI SONGBOOK」

[PR]
by M_-2000 | 2010-11-27 19:04 | オーディオ機器

JBL 4344 in Polished Black and Walnut baffle

こんばんは~

突然ですが、これ、すんごくないですか~




4320です、たもさん家のと同じです。




そして、Altec A7 ですよん~


[PR]
by M_-2000 | 2010-11-23 00:31 | オーディオ機器

11/14(日曜)はたもたもさん宅でオフ会でした!(^O^)/

11/14(日曜)は、たもたもさん宅でオフ会でした!(^O^)/

前の晩は、ワクワクして、良く眠れませんでした。なにせ、自分以外のお宅でオーディオを聴きかせていただくのは初めてのことになります。朝食を摂るのももどかしく、ご迷惑にならない時間帯まで我慢して10時過ぎには、たもたもさん宅に無事到着です。たもたもさん、駅前までお出迎え、あんがとさんです~~。tukachanさんは本日15時のハイウエイバスで鳥取にご帰還の予定なので、8時には日本橋のホテルをチェックアウトされ、たもたもさん宅で留守番されてもうお待ちいただいているとのことでした。

さて、たもたもさん宅のご紹介です。

たもたもさん宅の2Fリビング(12 ~ 4畳?)には、今年8月に入手されたJBL4320をマルチで鳴らすセカンドシステムが設置されております。
b0161727_2154785.jpg

音源はノートPC→RME Hammerfall DSP Multiface(CardBusで接続、オーディオプレイヤーとして「lilith」)→KR.DAC(けろDAC;なんとたもさんのご友人きゃーるさん手作り)→プリは11/11に入手したての「ONKYO Integra P-306R」→ラインコンバーター「SONY SRP-200LC」→チャンデバ「ベリンガさんのDCX2496」→各アンプへ、という構成です。
ドライブアンプですが、JBL4320は3way化されておりまして、Highレンジのユニットは2405。これをドライブするのはELEKIT TU870改、MIDは「ドライバー2420+ホーン2307」、ウーハーはメイン4343より取り外してきた2215B。MIDレンジをUNISON RESEARCH unico P、Lowレンジをビクターさんのごっつい「PS-A700」が受け持っております。クロスは、「800Hz」と「7000Hz」の設定だったでしょうか。
玄関から入るなり、すぐ2Fにお邪魔したら、先行されてたtukachanさんが、さっそく中島美嘉 「FIND THE WAY」をPCでかけてくれました。たもたもさんが用意してくれたお茶を飲みながら、耳をそばだてます。たもたもさんが紹介されてたとおり、すっきりした音で、なかなかに堂々と、たっぷりと鳴っております。たもたもさんがエンクロージャーから購入され、各ユニットも個々に入手、スピーカー端子も含め、少しづつ手塩にかけたシステムです。そんな想いが伝わってきました。しかし、この直後、ソファー2台が到着。結局、この曲以外はほとんど4320で聴くことができませんでした。とても残念です。また、次回の楽しみですネ!たもさんの好きな理想の音に、これからどんどん近付いていくことと思います。

ソファーの2Fへの搬入は、途中の階段のスペースが狭隘にもかかわらず、tukachanさんの采配がお見事でした。とてもひとりで上げるのが無理な大きさだったので、たもたもさんも非常に感謝いたしておりました。何でも出来る、頼れる、そして優しい兄貴!!tukachanさんに乾杯ですっ!!

b0161727_21542741.jpg
b0161727_21544684.jpg


ソファーも無事セッティングを完了し、いよいよメインシステムのある3Fへと移動しました。
たもたもさんのメインシステムを紹介します。
b0161727_3361485.jpg

スピーカー          JBL4343BWX→ユニット替えでAWX
プリアンプ           McIntosh C46
低音側パワーアンプ      McIntosh MC602
中・高音側パワーアンプ    ビクターVOSSパワーアンプPS-A152×2台
ユニバーサルプレイヤー  ESOTERIC UX-3 pi
クロックコンバータ  インフラノイズABS-7777
デバイダー          dbx DriveRack PX
デジタルプロセッサー BEHRINGER DEQ2496
ラインコンバーター SONY SRP-200LC
レコードプレイヤー      micro MR-211DD-8
カートリッジ         ortofon SL-15
電源トランス1         HATAYA 3KVA(プロ・ケーブル製)
電源トランス2         DAITRON 2.5KVA
b0161727_3364993.jpg

いよいよ、エキブロでしか知らない、たもたもさんの4343システム群の音が聴けます。リクエストの1曲目はCD「フットルース」から3曲目"パラダイス"。たもさんが、リモコンでボリュームを上げてゆきます。ボルュームは拙宅よりかなり大きいです、ツマミ10時位のイメージです。おぉっ~、明快で、とにかく音が厚い!!それにこの余裕感のある音は… まるで、一音一音にエンジンが付いているかのようです。いや、参りましたっ!そのまま4曲目、ボニー・タイラーの”ヒーロー”に曲が変わりました。こちらでは低音楽器の音が主旋律から浮き上がって、ときおり聴いたことのないような感じで鳴り響きます。続きまして、たもさん所蔵分のCDから、小林香織GLDEN BEST、チャカ・カーン”スルー・ザ・ファイア”等、なじみの曲を中心に立て続けに次々と掛けてもらいましが、やはり印象は同じでした。たもさんのお気に入りオーディオチェック用CD、西村由紀江「ビタミン」、私の持参したキース・ジャレット・トリオ「Yesterdays~東京2001」は流石にとても安心感のある良質サウンドで、あの眠気をさそうような独特の心地よさが味わえました。

2Fで先程鳴らした中島美嘉 「FIND THE WAY」をtukachanさんのリクエストでかけてもらいました。女性ボーカルも良い音でした。tukachanさん、なにかに気付かれたようで、tukachanさんの要望にて、たもさんが両spの中央の背後、出窓の前にクッションをポン置きしてみますと…。不思議です、たったそれだけのことで、ボーカルの声の明瞭度がアップしてより自然に聴こえます。定在波がクッションに吸われたのでしょうか ?tukachanさんのルーム・チューニングのセンスですね、とても貴重な体験ができ嬉しいかったです。この後、アナログのマイクロさんの音も聴かせてもらいましたが、すんごくクリアーで、またしても音が厚くてすんごく好きな音でした。
b0161727_337115.jpg

たもたもさん、聴かせていただき有難うございました。心のエネルギーがたっぷりと充填されたようでしたよ~。

この後は昼食までごちそうになった上に、お土産もいただき、たもたもさん、本当に恐縮いたしております。

tukachanさんからもお土産をいただき、重ねて御礼を申し上げます。不測の事態が起き、GS-1視聴が中止となってしまい、本当に申し訳ございませんでした。今後はご迷惑をかけないよう、家内とも良く話しをしましたので、また懲りずに遊びにきてくださいませ<(_ _)>。

ほんとに楽しかったですっ!!
[PR]
by M_-2000 | 2010-11-19 22:55 | オーディオ機器

11/13,14はtukachanさん、たもたもさんと楽しいオフ会でしたっ(^^♪(その2)

こんばんはっ!

さて、11/13, 14オフ会(その1)レポの続きでございます。

13日(土曜日)ですが、大阪オーディオセッション会場のNmodeブースを丁度出たところで、16:05に、私の携帯にたもたもさんから、「日本橋のハイファイ堂にもう着いてますよぉ~、近所のジョーシン電気ディスクピアで時間つぶしております。ゆっくりお越しやす~。」とメールが…。tukachanさんと、私達はいそいでセッション会場をあとにし、一路ハイファイ堂日本橋店へと、ここ心斎橋から徒歩にて急ぎ向います。日本橋までのアーケイド街を歩いたのですが、すごい人いきれです、ひとで溢れかえっておりまして、二人でびっくりしつつ25分ぐらいでハイファイ堂日本橋店さん前に到着です。たもたもさんとようやく再会、合流を喜びあい、店内になだれ込みました。ハイファイ堂日本橋店さん、前回オフ会の2009年9月以来になります。しかし、店舗の売り場が縮小されてまして、たもたもさんは少し残念そうでした。
b0161727_2019377.jpg

さて、来訪の目的ですが、tukachanさんは先日導入されたばかりのアキュの超A級パワーアンプ・A-60の伴侶にと、リモコン付きプリアンプの物色です。たもたもさんと私は、とにかく数多ある機材達の視聴ですねっ!いきなり、ジムラン4344 MK-Ⅱが、大迫力でお出迎えですっ!!
たもたもさん、ジムラン4344 MK-ⅡのRch側のエンクロージャ右側面に貼られたバーコードシールがどうして貼られているのか、しきりに不思議がってましたネっ!wおそらく輸入総代理店のハーマン社貼り付けのものと思われました。しかし、壮観ですネ。
b0161727_20253462.jpg

スピーカー:JBL/4344Mk2
売価(税込):598,000円

CDプレーヤー:LUXMAN/D-500X’s
売価(税込):99,800円

コントロールアンプ(トランジスター):mark levinson/No.380SL
売価(税込):468,000円

パワーアンプ(トランジスター):McIntosh/MC602
売価(税込):548,000円


そして、店内を俯瞰です~。
b0161727_2028295.jpg

どうぞ、どうぞ、
ご遠慮なさらず、奥へズズズイっと!
ALTEC/FLAMENCO
売価(税込):498,000円 こちらのセットが、私の一番好みの音で鳴ってましたぁ~。なんていうか、トゲトゲしい音が一切しないのに、現代風の明瞭さもあるんです。あんぷはアメリカ・ヴァルブ・アンプリフィケーション・カンパニーのレアな管球アンプ、「VAC60M」498,000円也+マッキンC-32+CDP SONY CDP-R3でした(Svetlana製KT88のプッシュプルで太く濃厚な音色です。)クリーンでふくよかな現代の管球サウンドをお楽しみ下さい。
b0161727_20281145.jpg

b0161727_2233759.jpg

b0161727_22345310.jpg


お次は、JENSEN/TRI-PLEX TP-200
売価(税込):998,000円
b0161727_20285767.jpg

各機材が目白押しッ!
b0161727_20291826.jpg

京セラの珍品プリC-910(現在、商談中フラッグ立ってます)もありました。
b0161727_22412569.jpg

ダメだぁ~、ここに来てしまうと、物欲魔人の血が、にわかに沸騰しちゃいますw。
「欲しい、欲しい」病発作が再発しそうっ♪

わがtukachanさんお目当てのプリを探し、一同後ろ髪を多いに引かれつつ、次のshopに移動します。おっとその前に、tukachanさんのホテルチェックインを無事見届けましてから、次の逸品館に移動いたしました。こちらは中古品展示室が施錠してあり解錠のための店員さんに声をかけるのももどかしく「spコーナー」及び「その他機材コーナー」の各ショーウンドウを外から一瞥しただけで引き上げました。たもたもさん情報によりますと、「その他機材コーナー」にはとっても気になる商品があったらしいのですが、外からでは見つけることができませんでした。

そして、せっかくなので、現行機種が展示&視聴可能で、オーディオアクセサリーも数多くあります、ジョウシン電気一番館へと向かいました。視聴の方は、めぼしい機材は残念ながら見当たりませんでしたが、おーでぃお・アクセサリーのほうは…あった、あった、ありましたっ!たもたもさんが先日から探されてた「foQ制振シート」。そしてかの有名な「レゾナンスチップ」です。レゾナンスチップは明日のたもさん邸オフ会にて壁に貼ったりして、「噂の効果の程を確かめようっ!!」ということになり、私以外、tukachanさんとたもたもさんがそれぞれ購入されました。しかし、当日、たもさん邸にて、ジムラン4343AWXの視聴に集中しすぎてしまいまして、こちらの効果を試すのを、忘れたんですよねぇ(う~ん、残念っ!)。

お目当てのアクセサリーをゲットし、気を良くした一同、ジョーシンを出たところで、お腹の虫が鳴りだしました。かなり前に長男と二人で昼食を食べた「餃子の王将」が安くて美味しかったことから、こちらで夕ご飯となりました。tukachanさんは「スペシャルセット(こちら、とても美味しそうでしたっ)」、たもたもさんは「焼きめしと焼そば」、私は餃子定食ダブルセットwithご飯並盛でした。やっぱりオーディオのお話で、楽しく盛りあがっちゃいました(^O^)///。

お店を出まして、外はまだ20:00前でした。時間はまだたっぷりあるので、たもたもさんが「ジョ~シン・ディスクピア」にていただいてきた(これ、ナイスでしたよぅ☆♪♪)、大阪市JAZZ喫茶スポット地図を開きまして、皆で生演奏で耳を肥やそう!ということになりました。たもたもさんゲットの地図上に示してある、日本橋に近い店をかたっぱしから覗いて、コストパフォーマンスの高いところを襲撃しようということになりました。一件目の有名な「かに道楽」に近いお店(すみません、お店の名前失念!)は次の演奏まで少し時間があり、途中から入るともったいないので、ここからほど近い、「ラグタイム」というお店に向かいました。こちらの店が、大当たりでしたっ!結局、20:30過ぎから閉店の23時過ぎまで、女性ボーカル、ドラム、ピアノそしてベースの熱い演奏をこころゆくまで楽しめ、ほんとに充実した1日目でした!

tukachanさんの、とっても充実した笑顔を拝見して、私も幸せな気分になりました(^^♪(ラグタイムの詳細レポートですが、こちらのたもたもさんの日記を、是非ご覧くださいませ~)(明日はいよいよ、たもたもさん邸オフ会レポですっ、続く…)
b0161727_23351096.jpg

[PR]
by M_-2000 | 2010-11-18 20:39 | オーディオ機器

11/13,14はtukachanさん、たもたもさんと楽しいオフ会でしたっ(^^♪(その1)

ご無沙汰いたしております~~<(_ _)>。

さて、11/13,14の土日は、マイミクtukachanさんたもたもさんと楽しいオフ会でしたっ(^^♪ 祝っっ!! 3度目の再会ですッ

13日(土曜)はまずtukachanさんをお迎えに、新大阪へ。鳥取から、ハイウエイバスで来られました。12:10着の約束でしたが、携帯で連絡を取り合いながら20分後に無事にお会いできました。
新大阪で二人で昼食をすませた後、別宅のGS-1を聴いていただく予定だったのですが、別宅に住んでいるゼンソク発作持ちの義母から6:30に「急に熱発して起きられない」とTELが来てそのまま寝込んでしまい、事情をお話して、家内を通じて自宅に移動してもらうようにもかなりねばったのですが、動いてもらうのが無理な状態で、別宅オフ会は中止になってしまいました。日ごろの私の不徳のいたすところでございます、tukachanさん、本当に申し訳ございませんでした…TT、<(_ _)>
たもたもさんはお仕事の都合があり、この新大阪では合流できず、たもたもさんとは前日の金曜の晩に16:00過ぎに心斎橋のハンズ前で合流して、まず、毎年恒例の「オーディオセッションOSAKA」と、たもさん熱烈リクエストのハイファイ堂日本橋店等etc.に3人そろって繰り出す約束だったのですが、予定を繰り上げ、tukachanさんと二人で新大阪からそのまま地下鉄 御堂筋線で直接オーディオセッション会場に向かいました。13:30 ~ 16:00まで各社ブースをかけ足で回りました。個人的には元パイオニアTADのエンジニアさんが立ち上げたSPEC社の製品、1bit アンプ製作のN-modeでの視聴がとっても印象に残りました。あと、allアキュで鳴らすフォステクスのGシリーズ新型SPも好印象でした。SPEC社ブースでは、もっとも聴きたかったスピーカー:キソアコースティックHB-1マホガニーをデモ機で演奏しており、素晴らしいプレイバック振りをようやく堪能できました(わがtukachanさんは、こちらのブースにて、ほぼなにか”ターゲットロックオン”された製品が…)。N-modeブースでは、布村社長が自社AMP視聴用にと手作りされたこの世で1台の巷であの話題の隠し玉・自社開発のリファレンススピーカー(試作2ウエイ)を、これまた新作1bit あんぷX-PM2F+N-modeのCDP(型番失念!)にてメインで鳴らされておりましたが、こちらの音も、まあ本当に良くて、びっくり驚きました!!あまりの高音質ぶりにペア100万位で商品化の予定とのことでした。証拠写真upしときますですネ!!(specブース・spとデジタルAMP計3画像, N-mode話題の試作2ウエイSP×1画像)  たもたもさんとも一緒に聴きたかったですぅ~(続く)。
b0161727_2313521.jpg
b0161727_23141662.jpg
b0161727_23143356.jpg
b0161727_23215441.jpg

[PR]
by M_-2000 | 2010-11-16 23:27 | オーディオ機器