excitemusic

オーディオ、好きな音楽etc・・・いろいろ日記にアップします。
by M_-2000
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りサイト
最新のトラックバック
台風様
from 自然 工房
ライフログ
検索
タグ
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


RCAケーブルを製作してみました。

こんばんはっ!

本日は週一度の別宅でのオーディオ遊びの日なのですが、住んでいる義母の都合で、部屋を空けてもらえず、お流れとなりました。また来週まで一週間、音だしはお預けとなります(泣っ!)。

しかし、気を取り直して、RCAケーブルを製作してみました。

製作の動機ですが、拙宅のフォノイコライザー⇒プリメインAMP間のラインケーブルを「交換してみたい」と、ずっと思っていました。このラインには、88年5月に札幌のダイエーで購入したカセットデッキA&D GX-Z7000の付属品を使用しておりましたので、交換による音質変化について検討してみたいと思いました。下記の画像は現行の状態です。
b0161727_2321122.jpg

b0161727_2321279.jpg


RCAコネクターですが、ハンダレスのお手軽なコレクトチャック式を選択しました。昨年8月に特価品(560円/1ペア×2)を予めネットで購入しておりました。ノーブランドのおそらく台湾製だろうとのことで、送料のほうが高かったです(750円、すみませんお店を失念しました)。肝心のケーブルですが、コネクターの仕様を考慮し、CANARE L-3CFB 75Ω同軸ケーブル(単線/5.5mm)というTVアンテナ配線用の同軸ケーブルを用意しました。こちらは日本橋の「シリコンハウス」4Fで85円/mで購入できます。中心導体は単線仕様で、アルミラップ&外部導体(網組)の二重シールド構造です。先週、3 m購入しました。ハンダレスなので、製作に必要な器具はカッターと精密ドライバーsetがあれば十分でした。
(写っているのが、すでに作製した片側のRCAケーブルです。水色のケーブルはSPコードに試用予定の、シリコンハウスで同時購入したカテゴリー6の切り売りLANケーブルです。115円/mでした。安いのでとても助かりますw。)

b0161727_23371185.jpg


ハンダレスのため工作は簡単でした。カッターで同軸ケーブルの外部シース、中心導体をむき出ししますが、それぞれのむき出し寸法はコネクターと現物合わせをした結果、黒の外部シースは断端から約2.5 cm、中心導体は約5 mm程とし、いずれも目分量で適当です。アルミラップ部は手でむしり取り、コールドに使用するのは銀色の外部導体(網組)部のみとし、これは断端から1 cm程度で折り返して適当にほぐして二股に撚った後、巻きつけて( L-3CFB が若干細すぎるため、コネクター側のコールド用ネジとの接触度を上げるために)幅をかせぎます。
b0161727_0251018.jpg

(この時点で、コネクターのスリーブは予めケーブルに通しておきます。)
b0161727_0253360.jpg

b0161727_0255440.jpg

(製作完了、1.5 m × 2です。)
b0161727_0261748.jpg

導通ですが、テスターが無いため、自宅にあるDVDレコーダーの音声出力に繋いでTVで音だし確認をしたところOKでした。来週、機材に繋いで試してみます~。)
[PR]
by M_-2000 | 2010-02-21 00:45 | オーディオ機器
<< 土曜日のオーディオ遊びはお預け... 【YouTube】LANケーブ... >>